トップ / 電話代行で顧客管理を

予定管理

電話代行サービスの内容

電話代行とは、依頼した会社にかかってきた電話を代わりに取る受付業務と、案内の電話を依頼した企業の代わりに行う発信業務があります。受付業務は、営業に出かける機会が多く、留守にしがちな個人事業主、営業時間外に電話の受付を希望する企業に需要があります。また、通販業者の受注センター、サービス業の苦情担当や電話のサポートサービスのコールセンターも、受付業務の一種です。発信業務は、電話で営業案内をし、顧客を獲得しようとする企業に多く用いられます。

CTIシステムが便利な理由

電話とコンピューターが上手く連携して起動するCTIシステムは、とても便利で緊急時にも役立ちます。緊急時といえば、病気が上げられ、一刻をあらそいます。持病を持っており、体調が急変した時に、CTIシステムは心強いです。電話をかけると、登録された番号によって、住所などが表示され、救急車が正確に速い対応がとりやすくなります。また、あらかじめ登録されている患者の病歴や服用薬などのデーターも表示され、すばやい判断をする手助けにもなります。

↑PAGE TOP