トップ / オフィスでもケータリング

予定管理

ケータリングの導入例

最近はフード業界でもケータリングサービスが充実してきており、利用しやすくなっています。そのため、導入例もさまざまですが、最もおすすめの利用法が会社の忘年会といえます。まず忘年会シーズンはどこの店も混み合っていて大人数では予約が必須であること、そして暮れの忙しい時期でスケジュールがとりづらいことなど実行するには難しい時期といえます。しかしケータリングを利用して社内でパーティーをおこなってしまえば、仕事の隙間にも参加でき、移動の手間もないといった多くのメリットがあります。

↑PAGE TOP